• fullslide6
    南九州市頴娃町石垣
    頴娃は、東シナ海に囲まれお茶畑が一面に広がる、青空がとてもよく似合うまち。

    1日1組限定 暮らしの宿福のや、に泊まって
    出張料理人による古民家ディナーと石垣ぶらり散歩の宿泊プラン
    お一人様 9,800円から(税込)
    この宿泊プランの問い合わせ

暮らしの宿 福のや、はまるで田舎のおばあちゃん家にいるような気分にさせてくれます。

このプランでは、出張料理人によるディナーで地元の美味しい食材を味わってください。

  • 福のや、

    1日1組限定の小さな暮らしの宿

     福のや、は簡易宿泊所で欧米のベッド&ブレックファストに近いお宿です。
     民宿を経営しているのは、頴娃で地域づくりをしているNPOを手伝っているうちに、頴娃が好きになり頴娃に移住した方です。口コミで「福のや、」のことは広がり日本各地から宿泊に来るお客様がいるようになりました。古い一軒家での営業で、業務用のキッチンがないことから料理体験か近くの飲食店での食事しかありませんでしたが、今回、新たに出張料理人によるディナーを楽しんでいただく宿泊プランを造りました。
     また、せっかく頴娃に来ていただいたお客様に、楽しんでいただくため大野岳での夕焼けと星空観察のご案内(天候や時間によりできないことがあります)や民宿周辺の石垣地区のブラ歩きなどをご案内いたします。

  • 「塩や、」で古民家ディナー

    プラン限定の夕食会は、古民家でおもてなし

    南九州市は、お茶とサツマイモの生産量が日本一ですが、それ以外にも卵やお野菜など地元産のオイシイ食材がたくさんあります。四季折々、その日に手に入った食材を使って少しだけ豪華な民宿の夕ご飯はいかがでしょうか。「福のや、」近くの「塩や、」も古民家を再生したコミュニティスペースですが、この日だけは、民宿の食堂として利用することもあります。

  • 海辺のお散歩

    お弁当を持って絶景海岸を歩く

    頴娃の海岸は、岩場とビーチが交互にあり薩摩富士と呼ばれる開聞岳の優美な姿がどこからでも眺めることができます。
    そんな海岸を歩きお腹が空いたらお弁当を食べて、パワースポット釜蓋神社まで行くシーホーウォークはいかがですか。
    雨の日は、海岸の散歩を諦めて、流木や貝殻などを使ったものづくりプランに変更することもできます。お客様の都合や体調、時間に合わせて体験プランを計画していきますのでお気軽にお問い合わせください。

  • 石垣さんぽ

    その昔、貿易で栄えた石垣は豪商の跡が色濃く残る隠れ家的な町。

     「お蔵ん坂」と呼ばれる米蔵が建っていた場所から見下ろす情景はどこか懐かしく、映画「男はつらいよ」の舞台になったほど。石垣のまちあるきと、築100年の古民家を改装した「塩や、」でのお茶タイム付きのプログラムです。

この宿泊プランは、南薩観光株式会社(鹿児島県知事登録旅行業 2-175号)が企画・販売する宿泊プランです。 現地では、「暮らしの宿 福のや、」 福澤知香がご案内いたします。

定員 1組(4人まで宿泊可能)
最少催行人数 1組

暮らしの宿 福のや、
〒891-0704 南九州市頴娃町別府345-3
暮らしの宿 福のや、 ホームページ
暮らしの宿 福のや、宿泊料金
出張料理人による古民家ディナー
石垣さんぽなどのガイド料金
南薩観光株式会社事業本部
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町16-18 STYLISH 702号
TEL:099-298-9880 FAX:099-298-9090

1日1組限定 暮らしの宿福のや、に泊まって

出張料理人による古民家ディナーと石垣ぶらり散歩の宿泊プラン

お一人様 9,800円(税込/1泊2日)