• fullslide6
    大島郡大和村国直集落
    郷土料理「鶏飯づくり体験」とフクギ並木ブラ歩き。
    奄美の自然と暮らしを体験する地域交流型ツアー

    奄美の鶏飯づくりと国直集落交流体験ツアー
    お一人様 12,000円(税込)
    このツアーの問い合わせ

マリンアクティビティや景勝地「宮古崎」へのサイクリング
民宿でのんびり過ごすなど楽しみ方は無限大!

世界自然遺産登録の候補地にも近く、大河ドラマ「西郷(せご)どん」の放映で注目される奄美大島の暮らし体験をお楽しみください!

  • 鶏飯づくりと郷土料理の夕食

    ツアーに含まれます

    奄美の郷土料理に「鶏飯」があります。お茶碗のご飯にほぐした鶏肉や錦糸卵、椎茸、パパイヤ漬などの具材とネギや刻んだタンカンの皮などの薬味をのせて、鶏を煮て取ったスープをかけて食べる料理です。
     奄美で「一番好きな鶏飯はどこの鶏飯です か」と聞くと「家の鶏飯が好き」という意見が多いことから奄美のおふくろの味ともいえます。
     このツアーでは、子どもから大人まで参加できる「鶏飯づくり」を新たな島料理体験メニューとし、奄美の郷土料理での夕食をお楽しみいただけます。

  • 国直集落ブラ歩きツアー

    島の歴史と人々の暮らしを知る

    大和村国直集落は奄美市名瀬から車で30分。50世帯120人が暮らす小さなシマ(集落)。かつては「ヒダリジマ(幹線道路から離れた辺鄙な集落)」と呼ばれたこともある隠れた集落で、現在も県道を離れ集落に入り込まないとその様子を見ることはできません。それでも、国直集落には、人々を引き付けてやまない魅力があります。白い砂浜とアダンの林。目の前に落ちる夕日と集う人々。ガジュマルの木陰とフクギ並木。おもろさうし(琉球和歌集)や平家伝説に残る歴史伝説。そして、何より小さいながらも助け合って暮らす優しい人々が住むシマ。
     このツアーは、そんな「秘密のくんにょり集落」を地元の人々と歩き国直の風景を楽しむツアーです。

  • 海の宝石クラフトツアー(オプション)

    喫茶工房てるぼーずプレゼンツ!

    浜辺を歩くと足元には貝殻やシーグラス(角のとれたガラスのかけら)といった海の宝石がいっぱい。砂に埋もれた宝物であなただけのアクセサリーやインテリアを作ってみませんか?
     素材等は予めご用意していますがお時間のある方は海岸を散歩しながらの素材集めもおススメです。
     この体験メニューは、2日目のオプショナルツアーとしてご希望の方にご案内いたします。

  • 宮古崎バイクツアー(オプション)

    ダイナミックな景色を楽しもう!

    奄美十景の一つ国定公園宮古崎を目指すサイクリングツアーです。
     宮古崎遊歩道は全線舗装されており初心者も安心して楽しむことができます。周囲を海に囲まれ、断崖絶壁とリュウキュウチクに囲まれた絶景の中で昼食、休憩を取り戻る行程。潮風に包まれる爽快感を体験できます。  この体験メニューは、2日目のオプショナルツアーとしてご希望の方にご案内いたします。

このツアーは、南薩観光株式会社(鹿児島県知事登録旅行業 2-175号)が企画・販売するツアーです。 現地では、NPO法人TAMASU 中村修がご案内いたします。

定員 最大10人
※定員は、日程により変更する場合がございますので予めご了承ください。
最少催行人数 2人
※2名さま以上のグループでのご予約をお願いいたします。

NPO法人TAMASU 代表 中村修
〒894-3101鹿児島県大島郡大和村国直85番地1
NPO法人TAMASU ホームページ
集落内民宿の宿泊(1泊朝食付き)
鶏飯づくりと郷土料理の夕食
国直集落ブラ歩きガイド料金
南薩観光株式会社事業本部
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町16-18 STYLISH 702号
TEL:099-298-9880 FAX:099-298-9090

奄美の鶏飯づくりと国直集落交流体験ツアー

お一人様 12,000円(税込)

鶏飯づくりと郷土料理の夕食

奄美のあったかさが詰まった一杯づくり

 ポイント

● 奄美の郷土料理である鶏飯を教えてもらって作るので、家に帰った後も作れる
● 地元の人とのコミュニケーションで作ることで、奄美の人のあったかさを感じることができる

国直集落ブラ歩きツアー

木の精霊が、葉に込めた願いを叶えてくれる自然のおまじない

 ポイント

● 福寿の木に願いをかくことで、木の精霊が叶えてくれるという他の土地にはない願い事の木
● 緑いっぱいの木の中での写真は写真映りもばっちり
● 色々な人の願い事を見るのも楽しい

海の宝石クラフトツアー

奄美にしかない貝殻を使って、海でおしゃれな思い出を残せる!

 ポイント

● 奄美の海の素材を使って、自分で作ることで思い出のフォトフレームになる
● 作ったフォトフレームを使って、海で写真を撮るとおしゃれ!
● 奄美の海の素材で、奄美の海の写真撮ると奄美の思い出をいっぱい閉じ込めた一枚になる