高須地区は、西郷どんが宿泊した宿所や港町として栄えた所

鉄道ファンには国鉄大隅線の線路跡やトンネルを歩くコースもあります。

  • 西郷南洲翁ゆかりのまち・高須

    西郷南洲翁最後之宿泊地

    高須川沿いにある田中邸は、この地を西郷が訪れた際は立ち寄る家であったと伝わります。明治10年2月2日、私学校生徒らの暴発の報を前日に聞いた西郷は、高須を経由して鹿児島に戻ったと伝わります。

  • 国鉄大隅線の歴史に触れる

    線路跡地やトンネル歩き

    大正12年に開通した高須〜古江間の線路跡やトンネルなど鉄道ファンならずとも歩いて見たくなるコースです。
    地元のガイドと一緒に冒険気分のまち歩きが楽しめます。

このツアーは、南薩観光株式会社(鹿児島県知事登録旅行業 2-175号)が企画・販売するツアーです。 現地では、鹿屋市高須の観光ガイドがご案内いたします。

高須まち歩きのホームページ

団体旅行でこのツアーをご利用いただく場合は、南薩観光株式会社事業本部までご連絡ください。
南薩観光株式会社事業本部
〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町16-18 STYLISH 702号
TEL:099-298-9880 FAX:099-298-9090