Language : お問い合わせ : 099-298-9880

2019年03月26日

大事なお客様のために安全運行目指し「貸切バス予防整備ガイドライン」策定しました。

・当社の貸切バス予防整備の考え方
当社本ガイドライン自主策定の背景及び目的に、国土交通省が定めたガイドラインに沿って、車両整備については、道路運送車両法に基づき日常点検整備及び定期点検整備 (以下「法定点検」という。)を確実に行うことが必要で定めることにしました。
当社では、貸切バス車両については、使われ方等により劣化や摩耗の進行状態が大きく異なるほか、事故の際の被害が甚大となるため、前回の点検整備の実施後の走行距離、部品交換後の経過 時間、車齢等を踏まえ、蓄積した整備実績から得た知見等を生かし、適切な時期に必要な整備を行うことにしました。
当社では法定点検に加え、使用の条件を考慮して、定期に行う点検の基準を作成し、これに基づいた点検及び必要な整備を行うことを遵守する目的に(旅客自動車運送事業運輸規則第45条)、当社が選任する整備管理者は、保有するバス車両について定期点検及び必要な整備の実施計画を作成し、実施する権限が与えられています。(道路運送車両法施行規則第32条)。
 当社本ガイドラインでは、このような車両の状態に応じた予防整備(不具合発生の予防も含めた十分な整備)に関し、保守管理に関する十分な知見を有し、国土交通省が定めた予防整備ガイドラインに沿った確実な整備事例を交換基準事例目安として示し、定期交換等の基準(以下「整備サイクル表」という。)を設定しました。
 
 この社の貸切バス予防整備ガイドラインについて当社統括法定整備管理者の指揮の基、
整備管理者ならび貸切バス乗務員あわせ、バス車両の点検・交換基準目安に予防整備に努め安全運行による旅客の安全の確保に努め、当社における投資計画に盛り込み車両整備管理費用に惜しまなく常時、予防整備ガイドラインに基づいて車両管理体制確立の維持へ努めてまいります。

(当社貸切バス車両の車検・点検整備拠点)

・民間車検認証工場(国土交通省九州運輸局認証指定鹿児島26号)
 有限会社菊永自動車
鹿児島県南九州市知覧町郡5101-1番地 TEL0993-83-2355

・南九州日野自動車株式会社
本社 鹿児島県鹿児島市宇宿2丁目28-24 TEL099-253-3124
運行前の点検。
当社関連会社である、民間車検認証工場(国土交通省九州運輸局認証指定鹿児島26号)
 有限会社菊永自動車の整備フロント。
・点検整備風景
・乗務員による運行後のバス車両点検清掃作業