Language : お問い合わせ : 099-298-9880

2017年11月04日

PREMIUM X LINER

2018年春 新たな新型バス車両がデビュー!

 この度、弊社貸切バス事業ユニットでは新たな貸切バス車両カテゴリーブランドを新設いたします。
 2018年春の運行実施をめざし、新型大型バス2台を投入いたします。


(車両概要)
 日野自動車製(Jバス製造)大型ハイデッカー正座席45席の車両をベースに、車椅子を最大6台搭載でき、後部は、回転サロンを設置できます。ハンディキャップあるお客様も十分にバス旅行を楽しめる車両として設定します。

・リフト昇降機装備
 *12月の製造車両から日本メ-カー製となることから弊社でも導入します!
 弊社では、現在保有している米国製リフト付きバスでリフトの電気系統基盤に不具合が多数発生し、数百万円の修繕費が発生していることから、信頼できる日本製メーカ-のリフト装着までリフト付バスの導入は凍結していました。
・ PREMIUM X LINER の主たる仕様(GSE仕様)

車両検査基準が欧州基準化となり、車両重量など厳格化していることから、最大限の規制内仕様とした。

①大型クラス最高のハイパワー450PS(6速:低回転高トルク型エンジン採用)
 山道地走行も安全に負荷なく走行できるハイスペックに設定。

②トランク3スパンのうち、1スパンはリフト自動収納
 最大トランクの2スパン*0.3スペースまで容積率を高めたリフト収納設計でゲッジスペースを最大に確保します。
③全ての座席にUSBポート装着
④乗客座席もハイエンドの上級素材モケット採用
⑤運転士負担軽減のため、オ-ディオ操作ユニットをタッチパネル化
⑥安全基準以上の充実した安全性能装着
 衝突軽減・車線逸脱警報・車両安定制御・車両ふらつき警報・車間距離警報・歩行者感知警報
 バス車両不具合遠隔監視機能搭載


今後、弊社募集型企画旅行商品において、当該ブランド・カテゴリーにおけるバス旅の企画商品を販売する予定です。